FRDジャパンについて

HOME > FRDジャパンについて

Mission

おいしくて安心安全な魚が、いつまでも手軽に食べられるように

世界的な人口増加により水産物需要は拡大を続けていますが、天然魚の漁獲量は1985年頃から頭打ちしており、養殖による漁獲量も養殖適地の減少や海水温上昇等により伸び悩んでいます。

世界人口が今後も増加する中、こうした既存の漁獲のみでは水産物が足りなくなってしまうことは明らかです。FRDジャパンは、美味しくて安心安全な魚が、いつまでも手軽に食べられる世界を実現するため、独自の閉鎖循環式陸上養殖システムを活用した次世代型養殖事業の確立を目指します。

Technology

水替え不要の完全閉鎖循環システム

世界でも大型の陸上養殖にチャレンジするプロジェクトは複数ありますが、まだ収益化された事例は知られていません。こうした他の陸上養殖プロジェクトとFRDジャパンの大きな違いは「海水、地下水を使わないこと」です。特許技術である高度な生物濾過システムを駆使し、人工海水を完全閉鎖循環(一日当たり換水率:0.2%前後)させながらサーモン等の魚を養殖することが可能になりました。天然海水や地下水を使わないことで、以下のメリットがあります。これらのポイントが陸上養殖の収益化のために必要なことだと考えています。

【海水/地下水を使わないことのメリット】

  1. 場所を選ばない⇒ 消費地近郊に立地にすることで、輸送コストを最小限に
  2. 海水からの魚病侵入リスクが無い⇒ 抗生物質やワクチンを使わずに安定生産が可能になる
  3. 海水冷却コストが不要になる⇒ 陸上養殖のネックであった電気代を大幅に削減できる

Member

  • 「辻洋一」代表取締役CEOイメージ

    辻洋一 CEO Scope : 陸上養殖施設設計、施工管理

  • 「小泉嘉一」取締役CTOイメージ

    小泉嘉一 CTO Scope : 水処理設備設計、運用管理

  • 「十河哲朗」取締役COOイメージ

    十河哲朗 COO Scope : 陸上養殖事業設計、水産物販売

Company

社 名 株式会社 FRDジャパン
英文表記 : FRD Japan, Co.
所在地
  • 〒339-0072 埼玉県さいたま市岩槻区古ヶ場1-7-13
  • Googleマップで見る
TEL & FAX TEL. 048-793-2128 FAX. 048-793-2129
URL www.frd-j.com
Mail info@frd-j.com
設 立 2013年12月
資本金 4億5500万円
代表者 代表取締役社長 辻 洋一(つじ よういち)
関連企業
TOPへ戻る